ニュース

2018年2月 8日

「新春幸せ占い」収益金の一部をマララ基金に寄付

20180113.jpg

「新春幸せ占い」収益金の一部をマララ基金に寄付

全国の東明館で1月1日~8日に実施された恒例の「新春幸せ占い」。この売上の一部に寄付金を加え、合計30万円を今年も「マララ基金」に寄付させていただきました。

「マララ基金」は、2014年に史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの活動に賛同し、女性への教育を支援するために設立された基金です。

期間中ご来館くださった皆様に、改めてご報告と御礼を申し上げます。

トップ鑑定士が語る 「東明館の運命コンサルタント」